マケドニア白騎士団による「新・暗黒竜」ハード5攻略【11章『ノルダの市場』】

港町ワーレンでグルニアの大軍に襲撃を受けて以来、ペラティを通り、ミネルバ様を仲間に加え、ようやく当初の目的であるアカネイアに戻ってきたアリティア軍。

首都パレスに通じる山道を通る中、ノルダの奴隷市場に差し掛かります。(DS版でリメイクされた際に「奴隷」の単語が削除されています)

この「奴隷」の設定の削除に関しては規制の強化でうんぬんと色々言われており、個人的にもリンダの苦労というか、奴隷として売られそうになるなど、過酷な生活を強いられてきた感じとかが薄れてしまったかなとは思っています。

規制で奴隷の文字が使えないにしても、もう少し暗示させるような形でストーリーに落とし込んでほしかったところです。

この記事を読んでる人はここの「市場」がそういう場所なんだ、って理解してプレイしてもらえると、リンダへの愛着が湧くと思うのでぜひ覚えといてください。ここ、テストに出ますよ!

さて、編成ですね。

ジュリアンを外してミネルバを入れます。それから、マリアももう1,2レベルくらい上げてから判断してもいいかなあ、もしかしたら高成長してくれるかもしれないしな、ということで、ラディ君はそのまま倉庫番にしてマリアを入れてあげます。

この章ですが、ワープの杖を使いたくない場合には、ぜひシーダを兵種変更しておくことをオススメします。さくもは飛兵であるシーダが好きなのでこのまま行きます。

戦闘開始前、ニーナがパレス陥落時の思い出を語ります。

奴隷はダメでも、この描写は大丈夫だったんですね……。滅びた王家の定めとはいえ非常に凄惨な内容です。

それでも気丈にふるまい、パレス解放をマルスに求めるニーナは、やはりアカネイア王家最後の生き残りとしての覚悟を感じます。

さて、攻略に入ります。

初期配置はこんな感じで。右端にシーダとミネルバ、北東側にソシアルナイト3体を配置します。残りの部隊は迎え撃つ格好になるのでどこでも大丈夫です。

まずはミネルバを全力で東へ行かせて、敵の傭兵部隊を引き付けてもらいます。

後はソシアルナイトを後続含めて4騎(カイン、アベル、ハーディン、ロシェ)進ませ、シーダは目いっぱい東に置いてターン終了です。

ここで章開始時の成長吟味を行います。前章の終了時に経験値90まで稼いでおいたミネルバ様を何とかします。せめて4つステータス上がるまでは粘りたい。

リロード18回目。真ん中のステータス3つが伸びてるのは大きいです。これで進めます。

我が軍のシーダ様は強いです。傭兵も手槍で一撃。

進ませていた騎兵部隊は、敵ペガサスナイトの攻撃範囲を避けて進軍させます。

残った本隊は敵のペガサスナイト2体を受けます。手槍装備なので弓兵をぎりぎりに置いておくと削れて良い感じです。敵の速さと攻撃範囲にだけ注意しておけば問題ないと思います。

本隊はこのペガサスナイト2体を倒し終えたら騎兵部隊を追って進軍させるだけです。

先行させていた騎兵4人と、飛兵2人で敵の傭兵部隊を相手にします。シーダとミネルバは山に隠れて間接攻撃を使えば敵が攻撃できなくなって北へ向かってくれるので、うまく利用しながら分断して倒します。

追撃を喰らってしまうロシェでもぎりぎり生き延びられるっ! 傭兵はぎんの剣装備ですが、手槍で弱らせて撃破の基本さえ守っていればそう怖くないです。

傭兵部隊を倒し終えたら、村を破壊しに行く盗賊をミネルバ様の経験値に換えておきましょう。

ここの村を訪問するとアンナに会えます。ジェイクの説得に必須なので、一見ただの民家ですが訪れる必要があります。

これが初代のアンナ! アンナはファイアーエムブレムシリーズにたびたび登場します。ついにヒーローズではメインキャラに昇格しましたねw

彼女としてそれでいいのかってツッコミ入れたくなりますが、本人が納得してるんならいいんでしょう。

ついでにお買い物。

リライブ*3

残金5270G。レイピアも買っておいてもいいんですが、まだ1本目も使いつぶしてないので、ここでは買わずにお金を温存します。

敵の掃除が終わったらマルスで村を訪問しておきます。

うーん、やっぱりただ「とらわれている」じゃ緊迫感が薄い気がしちゃうんですよね……。

リンダちゃんのフード姿が見られるのはここだけ! そりゃ性別隠しておかないと危険ですもんね。

それにしても、ローブを脱いだら下は踊り子の衣装って、非常に目の毒だと思うんだけど、そこに動じないマルスさんさすがです。

リンダは自分がミロアの娘リンダであることをマルスに明かし、共に戦わせて欲しいと懇願します。

闇の司祭ガーネフに殺された大司教ミロアの娘としての覚悟ですね。マルスもこれに負けて軍への参加を許します。

ということで仲間になるんですが、この時点でこのパラメータは非常に頼りないです。

SFCまでと違いオーラはリンダ専用武器ではなく「女性なら誰でも持てる」武器に変わったので、無理に育成する必要はありません。

が、好きなキャラなので何とか使ってあげたいですね。以降の成長吟味の機会はミネルバ様に取られるでしょうから、ちゃんと育って行けば、という前提がついてしまいますが……。

もし育たないようならオーラをレナさんにあげることになるでしょう。

リンダはマリクと会話イベントがあります。

マルスに頼まれたとはいえ、なるべく話しかけて孤立しないようにしてあげよう、というマリクなりの優しさが感じられます。

カダインで魔法を習ってきたことや、良い先生や学友に巡り合えたことを話すマリク。

リンダは彼の話を聞きながら、自分が魔法を覚えてきたのはすべて父の下であったことを思い出します。

このリンダの気丈にふるまう様と、受け止めて前に進もうとする強さが、初期値の頼りなさがあっても「育ててあげよう」につながるんですよね……。

そしてリンダに気を使ったはずのマリクが逆に最後には気遣われているというテキストも面白いです。

ここで進軍していた味方を回復させてマリアがレベルアップ。

すまない……このままじゃさすがに使ってあげられない。

砦の奥で待機しているシューターは、攻撃範囲ぎりぎりの位置からソシアルナイトを強襲させると手槍が届きます。

この位置で攻撃していると、南にいるホースメンが寄ってくるので、シューター撃破は速さのあるカインとアベルに任せます。

シューターは防御力が高くちまちまとしか削れませんが、もう1歩前に出て近接攻撃をすると奥にいるキラーボウ装備のスナイパーが寄ってきてしまうので、間接攻撃で撃破します。

撃破後、ホースメンに攻撃を受けるので全力で東側へ撤退します。砦に阻まれてぎりぎり攻撃範囲外に逃げられます。

誰も攻撃できないとこの位置で止まってしまうので、速さの高いキャラを攻撃範囲に入れておびき寄せます。

後はいつも通り生け捕りに。リンダの経験値にしちゃってもいいんですが、セーブポイントも残っているのでここでミネルバ様を育てておきます。

リロード9回目。重要なステータスがすべて上がってますね。HPが低く前衛としては心もとないですが、守備15あれば耐えてくれるでしょう。嬉しいです。

続いて先ほどのキラーボウ装備のスナイパーをおびき出します。

こればっかりはどうやっても必殺率を0にできないので、幸運の最も高く20あるマルスに耐えてもらいつつ引っ張り出します。

2ターン耐えて引っ張り出せたので、後はいつも通り。こっちはリンダの経験値にしちゃいます。

成長吟味してやれないんだから頼むよ……。

弱った味方の回復でレナとマリクがそれぞれレベルアップ。

2人ともいい感じですね。レナはこれでレベルカンストしたので、マスタープルフが入手出来次第、クラスチェンジしてもらいましょう。

さて、城の周辺で厄介なのが、奥に待機してるソシアルナイト3体です。普通に突っ込むとこいつらの襲撃を受けてしまい危険です。

シューター2体の攻撃範囲を指定して、手槍装備のソシアルナイトの攻撃範囲を見てみると、南西の山であればシューターの攻撃範囲外でソシアルナイトとだけ戦うことが可能です。

1体だけ手槍装備なので、手斧装備のミネルバ様を配置して引き付けてもらいます。

そうすると、近接武器しか持っていないソシアルナイト2体はミネルバに攻撃が届かないので本隊の方へやってきてくれます。

後は間接武器で倒すだけです。リンダの経験値にしちゃいます。

(´・ω・`)

アベルもレベル上がりました。間違いなくエースですね。

騎兵を倒し終えると、城の周りに残るのはこれだけになります。

ええ、お気づきでしょう。1点だけ敵の攻撃範囲に穴があることをw

ミネルバを射程外ギリギリに待機させておけば、この攻撃範囲の穴にすっぽり入れてあげることができます。

これで攻撃される心配がなく、シューターを撃破可能です。

残りは城を守るソシアルナイトと、なぜか城の外にいるショーゼン、それから説得対象のジェイクになります。

城門を守るソシアルナイトは弱いのでミネルバで撃破し、ジェイク相手にチクチクして経験値と槍の武器レベルを稼ぎます。

ジェイクの装備しているクインクレインは飛行特攻武器になるので、シーダを攻撃範囲に入れるのは危険です。

安全に仲間にする方法は兵種変更しておくか、ワープの杖を使うかしかないのですが、セーブポイントが1箇所残っているのでこれで対応します。ついでにミネルバ様の成長も吟味しましょう。

力に守備も伸びていい感じです。

ジェイクは命中精度が低く、シーダの速さが20になっていれば50%くらいの確率でかわせます。

説得できるんですが、その前にミネルバの経験値をぎりぎりまで稼いでおきます。

シーダ様のナンパタイム。

恋人のセリフを引用しての掴み。勉強になります。

ちょっと戦うことに対して揺らぎ始めたところを、すっとお願いモードに入るシーダ様。

戦いを嫌がっている青年に対して普通は「はやく恋人の元へ戻ってあげなよ」だと思うんですが、しれっと寝返りを勧めるという。

押しの一手w

アンナさん、恋人が騙されてます!!!

さて、残りはボスのショーゼンだけですね。

城門は押さえているので制圧してしまえば戦わずにクリアもできるのですが、せっかくの経験値。それに力のしずくももらえるので倒しておきましょう。

速さがあるので、追撃を喰らわないように注意するだけです。射程も1なので間接攻撃なら安全に攻撃できます。

弱らせてリンダでトドメと思っていたのに必殺攻撃で倒してしまいました。

シーダ様はほぼ完成してるので、後はどれだけ力と守備が伸びるかです。

制圧する前にマルスとジェイクで会話があるので見ておきましょう。

自然な流れで秘密の店のお話へ。

なるほど、それなら寄ってみようかな、どこにあるの?という感じで訊ねたマルスに対してこの返答です。

たぶん、このゲーム中でマルスが一番驚いたシーンだと思いますw

当然の疑問ですね。

ちょwww

マルスが冷静すぎるww

リンダとジェイクを仲間にしていれば大丈夫です。制圧します。

故郷に戻れたことに感動を隠せないニーナ姫。

ですが、まだパレス城は敵の手にあり、アカネイアの騎士たちが今にも処刑されそうになっているらしいとマルスが伝えます。

ニーナ姫に頼まれたマルスは快く、アカネイアの騎士たちを救うことを約束します。

ハーディンが泣きますよ!

ということで、アカネイアの首都パレスを解放する為、パレス城内へ踏み込むアリティア軍。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

← 10章『プリンセス・ミネルバ』

→ 12章『アカネイア・パレス』

 

マケドニア白騎士団による「新・暗黒竜」ハード5攻略まとめに戻る

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です