現状の兵舎紹介と、今後の方針についてまとめてみた。

今日はヒーローズに関して初めての記事ということで、現状のまとめと、今後の方針をつれずれなるままに書き連ねてゆこうと思います。

決して「新・暗黒竜」のハード5に心が折れかけて書き始めたとかじゃありませんよ!!

ほぼ最初期からプレイはしているものの、間の1年ほど(昨年秋~今年の夏)ログイン勢と化していたので、復帰するのがなかなか大変でした。

とりあえず復帰の第1弾として、ミッション全部クリアする的な動画を撮りました。↓これです。

日替わりの「大英雄完全制覇」だけは1週間かけて全部なんとかクリアし、ようやく「復帰勢」くらいに戻ってきた気がしました。

ログイン勢に落ちている間に、「至天の召喚王」なる闘技場の階級21ができたと知り、これを目指してプレイすることにしました。ちなみにその時の階級は落ちて落ちて17くらいでした。

たまたま地のシーズンの伝承英雄でチキが引け、その直前のガチャでレーヴァテインが引けていたので、色々と査定を上げるための情報を調べ、全員に天空を継承させ、10凸がニノしかいなかったので、査定を無理くり上げるために「緑の死闘(歩行)」を持つヘルビンディを引いて継承素材とし、ボーナスキャラのレーヴァテインですべての敵を撃破するために「遠距離反撃」をヘクトルから奪い取って、なんとか初王冠を達成することができました。

ちなみにその時のパーティです。

10凸がニノしかいない状況で、レーヴァテインと伝承チキに至っては無凸で、奇跡のような王冠獲得でした。

もちろん維持は無理だったので、また隙を見て狙いに行こうと思います。

この挑戦で、査定を意識すると重装キャラ・伝承キャラがいかに大切かわかりました。

伝承英雄は星5限定なので敷居が高いですが、高査定の見込める重装キャラ10凸を作っておけばずいぶん楽にいけそうです。

 

〇現状の星5キャラ

星5キャラは現在、合計158体。多いのか少ないのか分かりませんね。

基本的に星5限定キャラは継承素材にしたりしていません。(ヘルビンディ除く)

シリーズ全般が好きなこともあって、みんな育ててあげたいというのが正直なところですが、なかなか難しいですね。

一応、凸ってるキャラは、

ニノ10凸

仮面マルス8凸

カチュア7凸

漆黒の騎士3凸

ウルスラ2凸

となっています。

1年間さぼってたせいもあって、凸ってるキャラは少ないですね。

画像見てもらえれば分かる通り、被っているキャラは多いので限界突破しても良いんですが、継承素材にするか限界突破させるかで悩んだまま放置されてるのがほとんどです。

ニニアンとか総選挙ロイとかはそのうち凸っちゃっても良さそうですが、伝承アイクは明鏡の呼吸の素材にすべきか……などなど悩んでばかりです。

 

〇限界突破させたいキャラ

 

・気持ち的に凸りたい星4からも排出されるキャラ

カチュア、エスト、パオラ、シーダ、メイ、セリス、ラケシス、フィル、レイ、オボロ、ベルカ……

カチュアだけはもう7凸まで来てるので、とりあえず10凸まで最優先で上げてあげることにします。

 

・強いし星4からも出るし、凸っておくと便利そうだなあって思ってるキャラ

→ラインハルト、ノノ、ファ、大人チキ、リリーナ、オリヴィエ……

 

・凸りたいけど、イベントでしか入手できなくて11体揃わないから二の足を踏んでるキャラ

ウルスラ、マークス、カミュ、マリカ、ナバール、ロイド、フィン、エスリン、ジャムカ、ヨシュア……

ウルスラ姉さんは後3人いるけど、出番が少ないこともあって後回しにしないとかなあ。

 

・凸りたいけど星5限定排出だからそもそも手に入らないキャラ

シグルド、エルトシャン、キュアン、ミネルバ、ターナ、飛行ニノ、兎カチュア、水着カムイ(女)、正月アクア、弓リン……あと、伝承英雄。

 

・査定の為に凸った方が良さそうで、星3,星4からも排出されるキャラ

ドーガ、ウェンディ、シーマ(個体値が大得意のやつを引ければ総合値170)

エルフィ(総合値165扱い)

ノノ、ファ、ドニ(総合値160扱い)

 

好きなキャラを使いたければ死闘つけるしかないわけですが、そもそもまだ死闘が出揃ってないので様子見するべきかなあとも思ったり思わなかったり。

死闘をつけると総合値170扱いになるので、好きなキャラでは遊べますからね。

 

そういうあれこれを総合的に考えて、限界突破させてゆくキャラを絞ると……

カチュア(引けたら限界突破させる)

仮面マルス(もう1回イベントきて2体配布されたら10凸になれるので)

とりあえず、この2人は確定でいいかなと。

 

現状、追加課金して遊ぼうとは考えていないので、星5限定排出キャラを凸るのは諦めましょう。

たぶんオーブ1500~2000個くらい貯めればいけるけど、もうストーリーとかで手に入るオーブは取りつくしちゃったことも考えると、体感的に1か月間真面目にプレイして200個手に入ったらいいな、くらいなので、1体作るのに10か月オーブ貯めこむ必要が出てきます。

ほぼ1年後……(´・ω・`)

モチベーションが続かない可能性が高いのでやめときます。

エストとパオラは10凸目指してあげてもいいけど、パオラは特に、継承素材として一級品なのでいつも兵舎にいないんですよね……。

 

〇英雄値を稼いで羽を集める作戦

最近ようやくまともにゲームに時間を割けるようになったレベルなので、英雄値5000に到達してる英雄はほとんどいません。

単純に英雄値1につき羽1枚と同等なので、英雄値0のキャラ4体ちゃんと稼ぎきってあげれば、羽が20000集まり、星4から5へ覚醒できる計算に。

英雄値500未満のキャラを数えてきたら135体いたので、単純計算で135*5000=675,000枚(星5覚醒33体分)は少なくとも回収できます。(むしろ7人しか英雄値MAXになっていないので、中途半端なやつを含めたらまだまだ稼げますけど)

これに、現在手持ちの羽が約175,000枚あるので、合計85万枚。英雄値稼ぎを頑張れば、40体以上が星5覚醒できる計算になります。

同じキャラが11体集まるかどうかは別にして、少なくとも3人は10凸にできるみたいですね。

 

〇今後の方針とやるべきこと

・英雄値を稼ぎやすいように、近遠両用キャラで単騎で英雄戦のルナティックをクリアできるキャラを用意する

・英雄値を稼いで羽を貯める(貯まってきてから誰に使うか考える)

・各アビサルをクリアする

・「連戦トライアル」「縛鎖の迷宮」「四天の庭園」が終わってないので終わらせる

・「縛鎖の闘技場」用の編成を考えてスキル構成を組む。

・オーブは貯めておいて、できるだけ伝承英雄に回す。

ぱっと思いつくのはこのあたりかなぁ。

あとはミッションをさぼらずに毎日ちゃんとやって、コツコツ稼ぎ続けるのみですね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です