マケドニア白騎士団による「新・暗黒竜」ハード5攻略【4章『草原の戦い』】

デビルマウンテンを抜け、ついにオレルアンへ入ったマルスたち。

オレルアンは草原の国ですので、敵味方ともに移動力に物を言わせる騎馬兵が活躍します。

オレルアン王国自体はアカネイア王家側(マルスたちの味方)なのですが、その国土の大半が帝国に占領されてしまっているので、オレルアンの軍勢と合流する前に、敵とぶつかることになります。

敵は正規兵になり、この章から徐々に難易度が上がってゆきます。

ということで、進撃準備画面が使えるようになります。

まずユニット選択ですが、この章では3人お留守番させなきゃいけないので、とりあえず杖も奪っちゃったリフと、2軍落ち確実なカシム、あとは出番もなくなってきたジェイガンを置いてゆくことにします。

で、置いていくことを決めた面子からアイテムを取っておくのも当然ですが、職も奪っておきましょう。

特にカシムの弓兵はもったいないので、戦士か何か使わない職に兵種変更して、とりあえずバーツをハンターにします。

ついでに斧Eのマジもハンターにしておいて、成長がいいようだったらそのままスタメン入りさせてあげることにします。

斧使いが1人もいなくなると、せっかく買った手斧が無駄になるので、サジは戦士のままにして、ダロスも海賊である必要はないので戦士にします。

海賊と戦士では成長率は同じですが、速さが1上がるので、少しは戦える子になれます。デメリットとして守備は1減りますが、HPが2上がり、どっちみち、追撃を喰らったら沈むので、速さが少しでも高い方が安定します。

この時点からオグマの斧レベルを少しでも上げておきたいので、オグマは戦士に変更。技低っ!!

ドーガはアーマーのままだと活躍できないので、いったんオグマの代わりに傭兵に。速さの成長率が高いらしいので、傭兵にしとけば速さ成長してくれるでしょう。他のステータスも伸びたらスタメン考えます。

チクチクのやりすぎで武器が枯渇しているので、大量に購入します。

武器屋

てつの剣*7
てつの槍*5
てつの斧*2
ファイアー*4
ライブ*10

残金3960G。今回は闘技場利用なしでクリアを目指しますが、闘技場使うつもりなら、掛け金として2000G弱残してライブを買い足しておいた方がいいかもです。

今回のプレイでは、闘技場まで使うとぬるくなりすぎるかなと思って、チクチクで経験値稼ぎはOKな代わりに闘技場でのお金稼ぎは不可にしています。中盤以降の金欠が今から怖いです。

じゃあなんで、そんなにライブ買いこんでるの?って話なんですが、魔法使い系キャラにとって一番安定した経験値になるからです。レナ、マリク、リンダ、マリアと、魔法使い系で育てたいキャラが多いので、多めに買っています。

みんな育てて、ヘタれずに育ったキャラをスタメンで使いたいだけとも言います。

さて、攻略に入ります。

すぐ西にいる盗賊は素早いので、ゴードンと、弓兵にしたマジで弱らせて、ちょっと育ててみたいドーガで倒します。

かわされた(´・ω・`)

仕方ないのでアベルでトドメさしてレベルアップ。

まあまあ良いんじゃないでしょうか。

シーダはまっすぐ北の河へ。

ナバールは北東の敵を受けに行かせ、オグマ、マルスたち本体もそっちの援護に回ります。

カインは手が空いたので、シーダの援護で北西に。

うちのシーダ様強かった。カインの援護要りませんでした。

北東側の戦闘では、斧兵の攻撃+弓に耐えられるマルスとオグマを前衛にして削り、手斧&弓で次のターンダメージを最小限に抑えつつ、敵を駆逐します。

カインとアベルの2人はすぐに戻して北東の戦線に合流させます。

シーダ様はそのまま盗賊狩り。うちのシーダ様つえええ。

次は西から襲ってくる騎馬兵に対応します。

1ターン目で盗賊と戦うために西へちょっと動いたゴードン、マジ、ドーガは北東の本隊に合流しに戻します。

騎兵の1人がアーマーキラー装備していますが、うちのドーガは傭兵ですのでノーダメです。(いや痛いですが、即死はしません)

そして騎兵隊に混じってる、レナの情けないお兄ちゃん。他の敵騎兵とパラメータ比較すると悲しい気持ちになれます。

最初に寄って来る騎兵2体のうち1体はシーダ様で引き付け、もう1体は本隊で対処する作戦でいきましょう。

槍なんで、せっかくだからオグマの斧レベル上げしようと思い、オグマを敵の攻撃範囲に待機させておきます。

(´・ω・`) 本体で引き付けようとしてた方もシーダ様狙いに行ってしまいました。

シーダ様、こいつら説得できないんでナンパしないでください。

ほんと、今回はよく力が上がること。速さはもうカンストです。

とりあえず、2人は相手にしきれないので河に逃がします。

本隊の方はどんな感じかというと、マチスさんがカーソル合わせてるとこにいます。

そして、ギリギリ説得に行けないレナさん……。

北に行った敵の攻撃範囲を確認しつつ、マチス以外騎兵2体を撃破することにします。

マチスの攻撃は痛くないですが、それでも北から来る騎兵の攻撃を喰らって重症負ったところに突っ込まれると困るので、二重の布陣にして2発は喰らわないようにしています。

敵騎兵は予想通りの動きをしてくれます。そして……

バカ兄貴ー!!!!

どこって、目の前だよ!!!

あなたが今、刺し殺そうとしてるよ!!

お約束のネタをやったところで、レナで説得します。

たったいま攻撃されたのに、なんて健気な妹や……

(´・ω・`)その前に、いま刺したこと謝りなされ。

レナちゃんも怒っていいのよ?

逆らったら処刑されるんで、妹を刺しました! 許しがたい悪党キャラになってしまうじゃないですかw

どうしてこの子の兄がこれなんだ……

妹に傷つけた責任取ってください!(怒)

攻撃された実の妹がこう言ってるんだったら仕方ないよね。

戦場で急にどうしたw

ついさっき、騎兵の攻撃受けて重症のジュリアン君が泣いてるよ?!

お兄様の何倍も頼りになると思うんだけどなあ……

ということで、仲間になりました。

とりあえず残りの敵騎兵を倒します。マチスお兄さんも育つようならスタメンに入れてあげようと思うので、優先的にトドメをあげることにします。

騎兵を倒し終えたら、敵はもう攻めてこないのでゆっくり進軍できます。

マルスの知らないところで仲間になったキャラはだいたい加入後にマルスと会話できますので、マルスとマチスで会話させます。

シスターレナに斬りかかった為、その恨みを晴らしにマルス王子が来たと思っています。(嘘です)

だから最前線にいたのかww

ここでマチスがミシェイル王子の愚痴を話します。敵キャラと戦う前から評判だったり風の噂だったりで情報が入ってくるのが面白いです。

味方を回復させつつ西へ進軍。橋を守ってるアーマーナイトと弓兵がいるけれど、弓兵は攻撃範囲に入ると先に動いてくるので、1体にしか攻撃されない一番下で受けておびき寄せてから撃破します。

攻撃範囲から外れたら動いてこなくなったので、仕方ないからもう1度入ります。

弓兵2体ともマチスに倒させて、レベルアップ。

(´・ω・`)次の章から倉庫番な。

アーマーナイトは攻撃範囲に入っても攻めてこなかったので、こっちから行かなきゃいけないぽいです。

ですが、近接攻撃仕掛けに行くと、ホースメンの攻撃範囲に入ってしまうので注意しないといけません。

とりあえず間接攻撃してみます。

マルスはこの隙に村訪問。

マリクが仲間になります。とりあえずエクスカリバーもったいないので、輸送隊からファイアー出して持っておきます。

そして敵アーマーナイトはちゃんと1歩詰めてきてくれました。これで1マス攻撃で倒してもホースメンの攻撃範囲に入らずにすみますし、2箇所から遠距離攻撃もできます。

せっかくなのでマリクでトドメ。

これで後は、ボス周辺のホースメン2体と僧侶だけです。

ホースメンは速さ14もあり厄介です。生半可なユニットを攻撃範囲に入れたら即死します。

1体ずつおびき寄せるにしても、おびき寄せたホースメンを攻撃したら、次のホースメンが突っ込んでくるので、結局2発受けることになります。

川の対岸に耐えられるキャラを配置して、1発ずつ受けのが正解みたいです。

とりあえず、速さが11以上あって耐えられそうなのは、ナバールとオグマだったので、2人を配置します。

次のターンに一斉攻撃。マルスのレイピアはケチらず使います。

マリクでトドメをさしたいけれど……

外したら死にますね……。

良かった、当たりました。

そしてレベルアップ。

成長悪いな……。マリクは好きなのでもうちょっと使ってみますけれど。

セーブポイントは2箇所とも残せたので、成長吟味に使います。杖で確実にレベルアップできるレナと、レベルアップ目前のカインでいきます。レナは最悪魔力だけでも上がればいいとして、カインはパラメータ3つは上がって欲しいですね。

レナの魔力がなかなか上がらず、やり直し12回目。

カインもまあ、3つ上がったんで良しとしましょう。(妥協)

マルスで村訪問。5000Gもらう。なんか、毎章お金もらってる気がする。

ボスのベンソンはナイトキラー装備していますが、騎士系ユニットで近接攻撃しなければいいだけの話です。

むしろ、遠距離武器持ってないので、ボスチクに非常に適しています。マリクや、手斧部隊、弓部隊のレベル上げに使わせてもらいます。バーツは弓レベルも上げておきたいところです。

そもそも……進軍させてて思ったんですが、アリティア軍に騎士がほとんどいないという事実! いま仲間になったマチス入れて3人しかおりません。ほぼ歩兵ですw

2つ目のセーブポイントは、レナとマリクの吟味に使います。ついでにバーツもレベル上がりそうなので、3人いっぺんに吟味します。

レナは魔力が上がればいいとして、マリクは魔力の他に1つは上がって欲しい……、バーツは少なくとも2つは上がって欲しいですね。

例によってレナの魔力がなかなか上がらない……。それ以外のステータスは良い伸び方するんですけどね。

リロード7回目。ようやくレナの魔力が伸びます。

マリクがダメ……。魔道士でしょ!

リロード11回目。マリク、さっきと同じ上がり方ですね。

……さっきと同じ上がり方ですね!(怒)

リロード19回目。レナは素晴らしい成長。マリクも魔力の他に1つ(HPですが!)は上がってますね! もうこれでいい!

バーツはオマケなんでこれでいいです。(妥協)

マジとサジのレベルと武器レベルを頑張って上げます。

もう、マジサジは育てなくていい気がしてきたなあ。

と、思っていたらマジは成長頑張り始めた疑惑w

そうでもなかったか(´・ω・`)

 

マリクは良い感じに魔力伸びてくれたけれど、ダメージが11になってしまったので、必殺が出ると33ダメージ。

ボスのHPが34なので、フル回復してからでないと攻撃できず、作業効率が悪くなります。レベル5になるまではチクチク頑張ります。

頑張ったかいあったw マリク開眼しました! 必殺出したら確実にボス倒してしまう攻撃力になったので、ボスチクは終了します。

ゴードンはここにきて良成長していますが、初期値の関係もあってマジのが強いんだよなあ…

騎馬系だし、トドメはマルスでレイピアかなあ。

外しおった…。

レナで回復して反撃で倒すことにします。

まさかの経験値寸止め!

ベンソン撃破でナイトキラーが入手でき、制圧後にはハーディン隊長に渡してくれと言ってぎんの剣がもらえます。

次回はいよいよ、アカネイア王家最後の生き残りニーナ様と、オレルアン王弟ハーディン公に出会うことができます。苦手なマップですが…楽しみですね!

 

← 3章『デビルマウンテン』

→ 5章『オルレアンの戦士達』

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です